【厚労省リリース】外国人雇用対策の在り方に関する検討会(第5回)会議資料 開催:2021年5月24日(月)16:00-18:00

【リリースのポイント】

■外国人留学生は65%が日本国内での就職を希望しているにもかかわらず、実際の国内就職率は37%に留まっており、その原因に日本特有の就職活動への情報不足等が課題として挙げられています。

■ また、採用後のミスマッチを解消し、定着率を高めるためには、日本の企業文化・価値観・雇用慣行等への理解を深めることも重要です。

【コトラのひとこと解説】

国内労働者減少への対策として、またダイバーシティの推進として、外国人労働者の受け入れが多くの企業で進んでおり、政府も後押ししています。しかしながら課題も多く、特に文化の違いから生じる課題により日本企業への定着化が進まない面もあります。

政府ではその改善策のひとつとして、「できることリスト」の利用を推進しています。外国人労働者のできることをを見える化し、雇用側の認識とのギャップを減らすことで、お互いの理解を促進する目的があります。
https://www.mhlw.go.jp/content/11601000/000782061.pdf

また、会議資料には外国人雇用の「支援ツール」も添付されています。

【支援ツール】

  1. 外国人社員と働く職場の労務管理に使えるポイント・例文集
    ~日本人社員、外国人社員ともに働きやすい職場をつくるために~
  2. 雇用管理に役立つ多言語用語集
  3. モデル就業規則やさしい日本語版
    →プレスリリース本文へ(厚労省のHP)

コンサルタント紹介

ISO事業担当

杉江 幸一郎
事業開発担当マネージャー ISO30414リードコンサルタント

東京大学経済学部経営学科卒。大手メーカー、通信事業者、IT企業など上場事業会社にて経営戦略、事業企画、新規事業立ち上げ等の責任者を歴任。上場企業の取締役、CISOおよびISO事務局を担当。

コトラでは、ISO30414、コーポレートガバナンス、IFRS支援、内部統制支援業務のプロジェクトマネジメントに従事。 ISO30414 Lead Auditor/Consultant Certification資格所持者。
phone. 03-6277-7050


ESG開示事業担当

村上 慶
コンサルタント ISO30414リードコンサルタント

東北大学法学部卒。東海銀行(現三菱UFJ銀行)にて有価証券運用を担当。地方銀行及びトヨタファイナンシャルサービスにて市場リスク管理に従事後、年金コンサルティング会社で資産運用アドバイザーを担当。CFA協会認定証券アナリスト。

コトラでは企業年金、ESGや開示業務に関するコンサルティング業務に従事。
ISO30414 Lead Auditor/Consultant Certification資格所持者。
phone. 03-6277-7050


サービスについての疑問や質問、
その他お気軽にお問い合わせください!

この記事を書いた人

杉江幸一郎

杉江幸一郎

事業開発担当マネージャー
東京大学経済学部経営学科卒。大手メーカー、通信事業者、IT企業など上場事業会社にて経営戦略、事業企画、新規事業立ち上げ等を実施。上場企業の取締役、CISOおよびISO事務局を担当。
コトラでは、コーポレートガバナンス、IFRS支援、内部統制、ISO30414支援業務のプロジェクトマネジメントに従事。

お問い合わせはこちらまでお願いいたします。
koichiro.sugie@kotora.jp